ゲイ出会い~野球部のダイキ<前編>~

公開日:  最終更新日:2014/08/29

野球部のダイキ君はゲイっていう噂があった。
俺もゲイで同じ野球部としてかなり気になっていた。
もしゲイなら嬉しいし、正直付き合いたいと思ってたので俺は作戦を考えた。

部活終了後帰り道でこれから俺の家にダイキが遊びに来ることになった。

「ダイキ!俺がユニフォーム洗ってやるよ!」
「まじ?いいの?」
「ああ、俺の家今日誰もいないんだけど親の代わりに俺洗濯しないといけないんだ。だからそのついでに。」
「ありがとう~じゃあ頼むよ!あっ!でも臭いぞ(笑)」
「構わないって(笑)」

そんなことを話しながら家に到着。

ダイキのユニフォームを預かって、せっかくだからとダイキを風呂に案内した。
今思うと下心丸出しも甚だしいと思う(笑)

ダイキが風呂に入っているとき、ダイキのユニフォームに顔を近づけて・・・臭った。ツンとくる臭いだがそれが逆に心地いい。夢中で臭いっていたらアソコが勃起してきた。思わずオナニーしたくなったがダイキが風呂からでそうだったのでとりあえずもったいないけど洗濯機に放り込んだ(笑)

部屋でゲームとかしてたけどそのうち疲れが出たのかちょっと眠くなってきてうとうとしてしまった。
その時いきなりダイキが俺めがけてダイブしてきたんだ。

「ちょっ!どうしたんだ?」
「ゴメン俺もう我慢できねえや」

そう言うとダイキは自分の上着を脱いで俺にキスしてきた。

「んっ・・・!?」
「俺見てたんだよ。俺のユニフォームでお前がオナニーしそうになるところ」
「!!!」

「俺、男が好きなんだ。お前もそうなんだろ?一緒に楽しもうぜ?」

いきなりの出来事で頭が混乱していたがかなり嬉しかったことは言うまでも無い。
俺はダイキを受け入れてダイキのアソコを一生懸命フェラチオした。
ダイキはいわゆる絶倫だったのか1回出してもまだ元気で結局4回やった。
親が帰って来る前にダイキは帰ったけど明日正直どんな顔をして会えばいいのかいろんな気持ちが入り混じって変な気持ちになっていた。

<後編へ続く>

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP ↑
  プロフィール  PR:無料HP  南湖自動車学校  Webデザイン 学校  カー用品  スタッドレスタイヤ 販売  タイヤ キューブ 激安  インテリア 専門学校  シャークミラー 中古  アメジスト  四街道 リフォーム  株エヴァンジェリスト 投資顧問  プリウス 中古  名簿屋