ゲイ体験談~公園のトイレ~

公開日: 

正直発展場とか自分の住まいの近くにあるとは思わなかった。
公園のトイレが未だにそういうことに使われている。
その事実にやっと気づいたのは大学生になってからだった。

小学生の時。
トイレで用を足してたらおじさんが紙がないからということで助けてあげた。
その時、お礼といいながらおちんちんをもまれた。
まだその時は自慰を覚えてなくて僕はそのお時間の手つきでおちんちんをもまれたら凄く気持ちよくて、癖になっていた。
おじさんは「お父さんやお母さんに言ってはいけないよ」と言っていた。
おじさんのおちんちんを揉むと凄く喜んでくれた。
僕はそのおじさんのいいつけを守って数ヶ月通い続けた。

3ヶ月ほどだったかな・・・急におじさんが来なくなってもう僕も自分で自慰を覚えた時にテレビのニュースで小学生に対する猥褻罪で捕まった容疑者が写った。

あのおじさんだった。

でも僕はそれからおちんちんにやみつきになってしまった。
今日はいい天気だ。
そろそろ小学生が下校する時間だ。

サムライスタイル
イケメンカフェ
MEN'S G-plan

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP ↑
  プロフィール  PR:無料HP  南湖自動車学校  Webデザイン 学校  カー用品  スタッドレスタイヤ 販売  タイヤ キューブ 激安  インテリア 専門学校  シャークミラー 中古  アメジスト  四街道 リフォーム  株エヴァンジェリスト 投資顧問  プリウス 中古  名簿屋